読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

playspotのブログ

英語学習 奮闘記 2016〜

Happy new year 2016

新年明けましておめでとうございます🎍🎌🎍 
playspotです。いよいよブログを正式にスタートさせます。昨年の終わり頃から試験的にスタートしましたが、読者が何人かいるみたいでありがたいことです。日常のふとした出来事や疑問に思ったことを色々書いていきます。今年1年間よろしくお願いします。

早速ですが昨日より新年のオンライン英会話リスタート!12/31.1/1は公式にお休みでした。毎日話す英会話が完全に習慣化されたので、話さない日があると物足りない感覚になるようになりました。この感覚伝わるかなあ(⌒-⌒; )?例えば歯は毎日磨いて寝ますよね?毎日当たり前のようにやる行為を1日やらなかっただけで気持ち悪くなりませんか?そう!その感覚です。完全に生活の1部になったのです。これはある意味成長しましたね。やり始めた時から1年間休まずやるぞ!って思ってやってきたのではなく、続けていたらいつのまにか1年間経っていて自然に身についた行為だからです。結果うんぬんではなく何でも毎日続けるという行為が大事だと体験を通して実感しました。

さて新年1回目のレッスンはフリートークをセレクト!昨日はあるフィリピン講師の正月の過ごし方について少し聞いてみました。日本では主に夏に手持ち花火をやる習慣がありますが、その講師はみんなで手持ち花火をして祝ったそうです。あとはカラオケ🎤が流行ってるそうです。KARAOKEって日本の文化なんですねぇ。普通に”カラオケ”って言ってました。その後日本での正月の過ごし方について、つたない英語でひとつひとつ説明して行きました。見るもの聞くもの真新しい感じだったようでした。日本のように大晦日や新年に餅つきしたり、蕎麦を食べたり、餅を食べたり、おせち料理食べたりする食文化は独特なんだろうか?また、寺や神社に行きお参りをし、おみくじをひいたり、凧をあげたり、かるたしたり。一般的な日本の伝統的な新年の行事だが自分が今まで聞いた海外のお正月の過ごし方は、大晦日に飲んで騒いで踊ったり歌ったりして1/1を祝って、2日からは普通に仕事みたいな感じなんですよねぇ。そう考えると、日本では年末年始のありかたをとても大事にしてる文化って感じがします。もっといろんな国の正月の過ごし方について色々知りたくなりましたね。
では、今年1年良い年でありますように... (^^)